So-net無料ブログ作成

お庭みかん の ママレード [果物たち]

 週に一度、丹波市市島町の市島有機農業研究会から提携で野菜をとっています(以前、ご紹介したことあります)。
 春野菜をいっぱい味わいたい季節ですが、今は端境期。野菜があまりありません。
 冬のお天気の加減や、最近の温暖化のせいなのか、春野菜の収穫量が少ないとのこと。
 畑は冬野菜の収穫が終わり、夏野菜の植え付けなどの準備をはじめるそうです。
 それで3月から4月にかけて野菜が届くのは隔週です。
整列.jpg

 さて、その野菜を受け取りに行く場所は、自転車で15分ほどのお家です。
 庭にはかんきつ類の実がたわわになっています。今年は豊作なのだそう。
 八朔? 夏みかん(でも今は夏ではありません)? 
豊作.jpg

 お尋ねすると「私たちもわからないのよ」とのこと。
 では、「お庭みかん」ということにしておきましょう。
 高枝切狭で収穫して分けてくださいました。
 パチン、パチンという音と共に高い空の上から黄色い実が落ちてきます。
空をながめるみかん.jpg

 ありがとうございました。
 このままたべてもすっぱすぎて・・・ということでしたが、ホントすっぱい~。
 それでママレードを作りました。

1・皮をむいて、皮は裏の白い部分を削り取り、実も種と薄皮をとっておく
  種と薄皮はお茶パックにいれておく(ここからペクチンが出てとろみになります)
2・皮を1回ゆでこぼし、千切り(皮がやわらかくなってきて刻みやすいです)。
  そしてまたゆでこぼし。
  ざるにあげ、水にさらしながらぎゅっぎゅっともむ(皮の苦味がやわらぎます)。
  さらにもう一度ゆでこぼす。
3・2をざるにあげ、実、皮+実の分量の半量の粗糖(砂糖)を鍋にいれ煮る。
  このときお茶パックに入れておいた種と薄皮も一緒にいれます。
  とろみがでてきたらできあがり。
   ↓
  種と薄皮をお茶パックにそのままいれて一緒に煮込んだのですが 
  種と薄皮を水で煮込んでペクチンをとり、それを3に加えるほうがおすすめ。
  お茶パック方式はあまりとろみがでませんでした。
  ヨーグルトにかけるにはいい濃度ですけどね。
  千切りは楽しい.jpg

できたママレードはほろ苦くて、さわやかな酸味。
上出来、じょうでき(自画自賛)。
パンやヨーグルトと一緒に毎朝たのしんでいます。
ある日の朝食.jpg
なぜか
レモンケーキやら食パンやら
リンゴやらイチゴやらでてんこ盛りのお皿!


nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 5

アヨアン・イゴカー

近所の妻の知人から今年三度も夏みかんを頂戴しました。
夏みかんは子供の頃はすっぱくて、むしろ蜜柑やオレンジの方が遥かに美味しいと思っていました。最近は、蜜柑ほどの糖分がないようで、夏みかん党になりました。
マーマレードのことはすっかり忘れていました。近々作ってみようと思います。
by アヨアン・イゴカー (2008-04-05 14:12) 

ゆきねこ

アヨアン・イゴカーさん こんにちは
最近では、涙が出そうなくらい「すっぱ~~い」というかんきつ類とお目にかからなくなりましたよね。昔はもっと身近にあったように思うのだけど・・・。ママレードぜひつくってみてください。
それから
とてもすっぱい果実は、ちらし寿司のごはんにお酢のかわりに混ぜ込んだらおいしいよ、と知人が教えてくれました。
これもなかなかおいしそうです。
by ゆきねこ (2008-04-06 12:22) 

稲田

梨木香歩の「西の魔女が死んだ」が映画化されたみたいですね。
予告編見たら、おいしそうな苺ジャムを作る場面がありました。
主演はシャーリー・マクレーンの娘さんサチ・パーカーさんですね。両親が親日家だったので、子供時期に日本で過ごし、日本語べらべらとか。洋館風の家や庭もなかなか美しいです。公開は6月くらいです。
公式サイト
http://nishimajo.com/
by 稲田 (2008-04-07 12:19) 

はっこう

ママレード、美味しそうですね(^^)
by はっこう (2008-04-07 13:34) 

ゆきねこ

稲田さん こんにちは
映画「西の魔女が死んだ」たのしみにしている作品のひとつです(でも私は映画館にいけるのだろうか・・・)。サチ・パーカーさんはとても素敵な方ですね。でも原作を読んだときにはもっとおばあさんの印象でした。

はっこうさん ご訪問ありがとうございます。
ママレードおいしいですよ!
つくってみるとそんなに手間ではありません。
すっぱいかんきつ類が手に入ったときにはママレード作りお試しくださいね。
by ゆきねこ (2008-04-08 19:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0