So-net無料ブログ作成
検索選択

右も左も、世界の「おいしい!」スプーンでどうぞ♪

前回のスープの会と一緒に、
木のスプーンの会も作っていただきました。
こちらも「おうちで絵本講座」がコンセプト
さらにキャッチコピーが

 世界中のみんなにしあわせを運んでくれるスプーンです

・・・・・すごいでしょ!?
ぜひスープと一緒にお楽しみ下さいませ♪

世界はいろんな言葉や食べものであふれています。
でも、おいしいものをひとくちほおばったときの、
あのしあわせな気持ちは世界共通。
世界三大料理、世界三大スープがあるといわれる国の
「おいしい!」を集めました。
スプーンと一緒においしい世界を旅しましょ。
6つのおいしい.jpg

***

「おくだけでたちまち絵本カフェ風!?
世界を「おいしい!」でつなぐ しあわせスプーンの会」

*やさしい手触りの木のスプーンに世界各国の「おいしい!」が刻んであります
*スプーンに関するコラムを書いた小さなカードつき
*右利き用と左利き用があるんです!
   
     月1本 650円(税込) × 6か月

 =右利き用=
     掲載番号 633
     案内番号 007-02
     フェリシモコレクション番号 CN-665-052
 
 =左利き用=
     掲載番号 633
     案内番号 007-03
     フェリシモコレクション番号 CN-665-304
  

  お申し込みはデジタルカタログ↓ またはフェリシモHPから

  デジタルカタログこちらからご覧ください→ ★
  表紙が出てきたら左角にカーソルをあわせて、クリックするとページがめくれます。
  7ページでございます。

  うまく見られない方はこちらをクリックして環境チェックを→ ★

***

月1本×6か月ということで
つまり6本のコレクションで6カ国の「おいしい!」があつまります。
こんな形で届きます↓ 今月私のところに届いたのはロシア語スプーン。
スプーンの会.jpg
スプーンの形は「3びきのくま」の挿絵のスプーンが好きなので、その印象に近い形を選びました。
ほかにも絵本の住人が、汁ものをすすっているシーンには
ころっと丸い木のスプーンがよく登場しているので、やっぱりこの形だな、と。

そして6カ国の「おいしい!」はどうやって選ぼうか
・・・実は当初、この6カ国をどこにするか、担当のAさんと悩みました。
何しろ世界には「おいしい!」の言葉が数限りなくあるんですから。
なので、ただ好きだから、だけでは選べない6カ国。
うう~~む、そうして行き着いたのが「世界三大料理」と「世界三大スープ」なのでした。
しかしこれも実際中をのぞいてみれば多説あり、
・・・そんなこともスプーンに添えたコラムに書かせていただきましたが、
却ってこれがおもしろいので、ここから6カ国選んでしまった、というわけです。
さて6カ国ってどこ??→デジタルカタログみてくださいませ。
よろしくお願いします.jpg
ついつい、ほめちぎってしまいますが、
触ってもすべすべ
軽くて持ちやすく、汁ものだってすくいやすいスプーンなのでございます。
スープだけでなく、カレーライスや、プリン、ジャム・・・
なんでもすくいやすく食べやすい。
左も右も.jpg

さらに左利きにはうれしい、左利き仕様もあるのです。
ちなみに私は左利きのなのでございます。
右利きの人にはわからないだろうなあ~~(いや、そんなことないか)
つまりこういうことです。
こういうことです.jpg
左利き用は左で持つと文字がちゃんと自分の方に向いてくれるんです。
右利きの方、このうれしさわかりますか~~!?

左利きの人は、文字つきの食器とか、ケーキ用フォークとか(刃のついているあれです)、
片面にしか柄のないマグカップとかで、いつもちょっと悲しい思いをしているのです。
または「ふんふん、どうせ私は左利き♪」と逆切れ状態で優越感に浸るか!?・・・どちらかね。

右も左もどちらにも
小さいカードがついています。
スプーンがテーマのコラムを書かせていただきました。
そしてコラムと一緒に「読み方」も書いています。
ぜひ6カ国の「おいしい!」の言葉の読み書きもできるようになってくださいませ。
きっと旅先で役立つはずです。
ねずみくんがご案内.jpg
小さなカードの案内役は、スープの会と同じちいさなネズミくん。
ぜひ読んでくださいね。

というわけで、こちらも年末年始、原稿書きと調べものがんばりましたっ。

スープの会もスプーンの会も
申し込み締め切りは2011年5月31日までなのですー。
詳細はデジタルカタログご覧ください。→ ★
見てね.jpg
お申し込み、どうぞよろしくお願いいたします!!


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。