So-net無料ブログ作成

つきとあそんだ夜でした [散歩と旅と]

先日ご案内させていただいた
「つきあそび」 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2012-09-11
予定通り2012年9月29日午後5時2分より開催しました。
ご参加のみなさまありがとうございました。
16.jpg

会場の神戸・ポートターミナルにあるCAP CLUB Q2
http://www.cap-kobe.com/
3.jpg

元々は港湾事務所だった昭和初期(だったか?)の建物
と書いたら、シモダさんが詳しいことを教えてくださいました。
(追記:2012.10.8)
  ↓
Q2は、昭和7年に建てられた、元は「客船上屋」でした。
つまり元祖のポートターミナルだったんですね。
神戸市みなと総局の事務所だったのはずっと後のことです。
Q2のある第四突堤は実は、もともと第一突堤として世界で二番目にケーソン工法で作られた突堤です。
ちなみに一番目はオランダだそうで、神戸市の技師が視察に行ったらしい。
ケーソンは立方体のコンクリを沈めて組み合わせるので水深の深い突堤が作られ、
大型客船の船着き場になり、当時は飛行機なんかありませんから日本の玄関口だったそうです。
チャプリンが2度、アインシュタインも一度あの会場を通って入国したそうですよ。
びっくりしますね。
1.jpg
シモダさんから教えていただき、この建物が一層スバラシク見えたのでした!
ミナトマチコウベバンザイ!

赤い扉が素敵です。
2.jpg

しばし準備中
4.jpg

午後5時2分 今宵、中秋の名月がのぼる時間まであと少し。
21.jpg
・・・が、あいにくのくもり空。
お月さんは雲の上。

けれども会場には
15.jpg

中澤雅子さん作の大きな3つのお月さま。
14.jpg 12.jpg 11.jpg

実は今回の「おつまみ」のひとつである
がんづきを盛り付けるために作ってくれた3枚の大きなお皿。
こんな風に舞台に上りました。
25.jpg
お月さんもうらやましがって出てきておくれ!?

さてさて
今宵のつきあそび
参加者のみなさまには中澤さんのオリジナルお猪口がひとつついてきます。
5.jpg

月見酒といきましょう。
6.jpg

ずらりと並んで出番を待っています。
7.jpg

中澤さんのお猪口ができるまで
32.jpg
 ↓
http://www.cap-kobe.com/club_q2/2012/09/21171723.html#more
http://www.cap-kobe.com/club_q2/2012/09/27121035.html#more

お猪口を持って帰っていただく袋に押された
「つきあそび」けしごむハンコも中澤さん作なのですよ。
8.jpg

月見酒はずらりとこちらから。
山名酒造㈱さん http://www.okutamba.co.jp/
のおいしい日本酒たちが勢ぞろい。
19.jpg 18.jpg 17.jpg

どれから飲もうか迷います・・・。
20.jpg

山名さんとマダム
39.jpg

山名さんのつきあそび報告
http://okutamba.exblog.jp/16914898/
http://okutamba.exblog.jp/16921140/

月見酒バーのおとなりには
今宵だけ出現した
お月見バー「山猫軒」
33.jpg

岩手のおつまみを取りそろえお待ちしています。
10.jpg

月の舟ならぬ、間伐材の木の舟に
がんづき、海の幸、南部煎餅、岩手のお漬物など盛り付けてみました。
23.jpg
準備中の図。

「賢治小饅頭」は賢治風なイラスト付!
9.jpg

22.jpg

あたりはすっかり暗くなり、
舞台では参加アーティストたちがゆるゆると月をテーマにあそびます。
あいまあいまにぽっかりと時間が空いて
会場のみんなでしばしの歓談、食べたり、飲んだり、しゃべったり、笑ったり

つきあそびのはじまりは
紙芝居屋の東野健一さんが読む
宮沢賢治の『注文の多い料理店』 序。
24.jpg
実は私からのリクエスト・・・東野さんの声で賢治のこの言葉きいてみたかったのですー。
虹やつきあかりからもらってきた賢治の言葉、ありがとうございます。

つづいては
「月」と「酒」がテーマの
山名さん、中澤さん、そして私の3人トークショー
山名さんはmoonnshineという言葉とお酒の関係や、重陽の節句について
中澤さんは本日のお猪口のはなし
私は岩手で買ってきた干し菊のご紹介と、賢治の童話「税務署長の冒険」について少々。
はじまりー.jpg
・・・・・・写真がないので、どなたか写真撮っていたら送ってー。
 → なみさんが送ってくれました、どうもありがとう(2012.12.31追記)

つづいては
電子音響音楽作家でサウンドアーティストの石上和也さんの演奏です。
26.jpg
銀河鉄道から聞こえてくような印象でした。


琵琶奏者の片山旭星さんの演奏
27.jpg
賢治の詩「原体剣舞連」(はらたいけんばいれん)の演奏にぞくぞく。

原体剣舞連(はらたいけんばいれん)  (mental sketch modified)    

    dah-dah-dah-dah-dah-sko-dah-dah

   こんや異装(いさう)のげん月のした

   鶏(とり)の黒尾を頭巾(づきん)にかざり

   片刃(かたは)の太刀をひらめかす

   原体(はらたい)村の舞手(おどりこ)たちよ

   鴇(とき)いろのはるの樹液(じゆえき)を

   アルペン農の辛酸(しんさん)に投げ

   生(せい)しののめの草いろの火を

   高原の風とひかりにさゝげ

   菩提樹皮(まだかは)と縄とをまとふ

   気圏の戦士わが朋(とも)たちよ

   青らみわたる顥気(かうき)をふかみ

   楢と椈(ぶな)とのうれひをあつめ

   蛇紋山地(じやもんさんち)に篝(かがり)をかかげ

   ひのきの髪をうちゆすり

   まるめろの匂のそらに

   あたらしい星雲を燃せ

      dah-dah-sko-dah-dah

   肌膚(きふ)を腐植と土にけづらせ

   筋骨はつめたい炭酸に粗(あら)び

   月月(つきづき)に日光と風とを焦慮し

   敬虔に年を累(かさ)ねた師父(しふ)たちよ

   こんや銀河と森とのまつり

   准(じゆん)平原の天末線(てんまつせん)に

   さらにも強く鼓を鳴らし

   うす月の雲をどよませ

     Ho! Ho! Ho!

        むかし達谷(たつた)の悪路王(あくろわう)

        まつくらくらの二里の洞(ほら)

        わたるは夢と黒夜神(こくやじん)

        首は刻まれ漬けられ

   アンドロメダもかゞりにゆすれ

        青い仮面(めん)このこけおどし

        太刀を浴びてはいつぷかぷ

        夜風の底の蜘蛛(くも)おどり

        胃袋はいてぎつたぎた

     dah-dah-dah-dah-dah-sko-dah-dah

   さらにただしく刃(やいば)を合(あ)はせ

   霹靂(へきれき)の青火をくだし

   四方(しはう)の夜(よる)の鬼神(きじん)をまねき

   樹液(じゆえき)もふるふこの夜(よ)さひとよ

   赤ひたたれを地にひるがへし

   雹雲(ひやううん)と風とをまつれ

     dah-dah-dah-dahh

   夜風(よかぜ)とどろきひのきはみだれ

   月は射(ゐ)そそぐ銀の矢並

   打つも果(は)てるも火花のいのち

   太刀の軋(きし)りの消えぬひま

     dah-dah-dah-dah-dah-sko-dah-dah

   太刀は稲妻(いなづま)萓穂(かやぼ)のさやぎ

   獅子の星座(せいざ)に散る火の雨の

   消えてあとない天(あま)のがはら

   打つも果てるもひとつのいのち

     dah-dah-dah-dah-dah-sko-dah-dah

28.jpg

白井廣美さんのパフォーマンスアート
満月みたいなお煎餅が会場に配られて、
29.jpg

むしゃむしゃと
30.jpg

月の満ち欠けが生まれました。
31.jpg

40 (2).jpg


紙芝居屋の東野健一さんの紙芝居。
34.jpg

たことりやまのおはなしと
あたごの浦のおはなし。
36.jpg

絵巻物からは海の仲間が次々と登場し、
会場みんなで「妙、妙、みょう、みょう・・・」とはやしたてたのでした。
35.jpg

つきあそび
お開きの頃には小雨が降り出し、いよいよお月さんは顔をだしてくれません。
けれども会場ではつきとあそんだ夜でした。
37.jpg

つきあそびのみなさま、シモダさん、なみちゃん、
燻製の差し入れをしてくださったカメラマンの山口さん(非常に美味でした!)、
関係者のみなさま、
いや~~本当にたのしゅうございましたね。
ありがとうございました。

そうしてご参加のみなさまありがとうございました。

窓の向こう、
40.jpg

海の上には
まるで
38.jpg
お月さんみたいな、みなとの灯りが3つ、こちらを見ています。
嗚呼愉し、つきあそびの夕べ

翌日は台風がやってきて
会場界隈は高潮警報がでていたそうで。
あと1日ずれていたら…やはりこの夜、お月さんはみんなとあそんでいたのです、きっとね。


コメント(4) 

コメント 4

まるたろう

ポートターミナルの建物、そんなに歴史があるとは知りませんでしたね。
ポートライナー乗っていても、車内から見るだけですが、訪問の機会が
あれば、行ってみたいですね。
by まるたろう (2012-10-09 08:08) 

もみじ

充実した内容のイベントで すごいです。スタッフの力ですね・・・
確かこの日 関東は月が見えませんでした( ´-`)/
by もみじ (2012-10-21 14:08) 

ゆきねこ

まるたろうさま いつもありがとうございます
私も今回のイベントをするまで、こんな素晴らしい歴史ある建物とはしりませんでした。もっと色んな人が知り、楽しいイベントで活用できて、残してほしいなあと思っています。
by ゆきねこ (2012-10-22 21:40) 

ゆきねこ

もみじさま ありがとうございます。
台風の前日で全国的に曇りが雨でしたよね。
けれどもお月さまをテーマにこうして楽しい時間がもてたこと
本当に感謝の一日でした。
by ゆきねこ (2012-10-22 21:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント