So-net無料ブログ作成
検索選択

絵本と一緒に初夏をたのしもう [野菜たち]

2014年6月7日
長岡京市で親子料理教室を開催しました。

主催は 関西よつ葉連絡会 http://www.yotuba.gr.jp/ の
      よつ葉ホームデリバリ―京都南 
        http://www.yotuba.gr.jp/renrakukai/center.htmです。

本日のテーマは「絵本と一緒に初夏をたのしもう」
6月に味わえる野菜をつかったメニューと
野菜の登場する絵本を紹介させていただきました。12.jpg

今回のレシピ
  前菜 初夏の野原でかくれんぼ
        ドレッシングは柑橘「ジューシーオレンジ」の果肉を使って作りました
  主菜 6月の野菜と鶏の軽い煮込み
        実えんどうやキャベツ、新たまねぎ、新じゃがなど
        この季節だから味わえる瑞々しいお野菜たちで作りました。
  ごはん にんじんごはん
  デザート マチェドニア ヨーグルト
          柑橘のジューシーオレンジと、
          パイナップルは、芯まで食べられる柔らかくて白い
          石垣パイン・ピーチ種をつかいました。

 2.jpg

 さらに今回は 
  ・ 4種類のオリーブオイルの試食
    (イタリアの生産者指定のオーガニックのもの)
 
     パンにつけての食べ比べ
 ・コンディメントバルサミコビアンコ(白いバルサミコ酢)の試食では
    にんじんサラダとポテトサラダを作って味見をしていただきました。
     ・・・写真なし、ごめんなさい
   

デモンストレーションのあとは、いよいよ実習です。3.jpg

今回は3歳の方の参加が多く、みんな一所懸命がんばっていました。
実えんどうの実を落とさないようにしなくちゃ4.jpg

たまねぎの皮がなかなかむけないよ
5.jpg
そのほか、プチトマトのへたをとったり
キャベツをちぎったり。

お母さんと一緒にじゃがいもを切るよ。
6.jpg
だんだんとお料理が仕上がっていきました。

プチトマトが転がらないようにそおっとね。
7.jpg

うずらのゆでたまごと、プチトマト、スモークサーモンで作った
おいしい野原たち。
11.jpg 8.jpg

「ぼくスモークサーモン大好き」
10.jpg 9.jpg
7歳の男の子のお皿には
スモークサーモンのバラが咲き乱れていました。

13.jpg

いただきま~~す♪
にんじんごはんは今回も人気者。
お母さんたちからのアイデアでお茶碗でこんもりともられた形は
チキンライスみたいでいいですね。
14.jpg
マチェドニアヨーグルトは
水切りヨーグルトの、ぽってり濃厚な食感に、
大きめに切ったパインと柑橘のはちみつ和えが甘くさわやかで
味わいやすいデザートに仕上がりました。
もぐもぐ・・・と味わう小さなみなさんのお口がかわいかった!

今回ご紹介の絵本たちは、
今回味わった野菜が登場するものや
ちょうどこの時期、もうすぐ麦秋をむかえるむぎばたけのおはなしや
この季節旬を迎える野菜が登場しているものを中心に。
1.jpg

後片付けがおわって、帰るのが名残惜しい~という男の子が
ホワイトボードに気に入った絵本の絵を描いてくれました。
16.jpg
上手~どうもありがとう。

これからますます野菜がおいしくなる季節
親子でお料理も絵本もたくさん楽しんでみて下さいね。

ご参加のみなさま ありがとうございました。
関西よつ葉連絡会、よつ葉ホームデリバリ―京都南のみなさま ありがとうございました。


コメント(6) 

コメント 6

makimaki

楽しく拝見しました
by makimaki (2014-06-09 06:55) 

まるたろう

どれも美味しそうですね。
にんじんライスは、自分もチキンライスかと思ってしまいました(笑)。
by まるたろう (2014-06-09 07:02) 

ゆきねこ

makimakiさま ありがとうございました!
by ゆきねこ (2014-06-09 17:48) 

ゆきねこ

まるたろうさま ありがとうございます
にんじんライスはすりおろしたにんじんをごはんと一緒に炊いて
最後にバターをあわせて仕上げるのですが
チキンライスよりヘルシーでおすすめです。
もちろんチキンライスもオムライスも私は大好物なんですけどね。
オレンジ色のごはんって食欲をそそりますよね。
by ゆきねこ (2014-06-09 17:56) 

ネオ・アッキー

ゆきねこさんこんばんは。
親子でお料理作るのは理想的でいいですね。
by ネオ・アッキー (2014-06-12 01:59) 

ゆきねこ

ネオ・アッキーさま ありがとうございます
親子でのお料理作りは、いつも私もとてもたのしみにさせていただいています。
力をあわせておいしいものができていくのは、本当にたのしいですね。
by ゆきねこ (2014-06-15 11:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント