So-net無料ブログ作成

遠い国ではないところから [おみやげ]

2014年11月26日
うさぽんさんとかめぽんさんから今回はポーランドから葉書が届きました!
 ★前回はベルギーからでした
  http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2014-11-19

日付は11月16日。受け取ったのは26日。約10日で届きました。
11月は沢山届いたなあ。うれしいなあ。

「常々、ここは行っておかねばと思っていたところに参りました」とのこと。
どこだかわかりますか?
1.jpg
   ・・・アウシュビッツ強制収容所の入口です。
お手紙にあった一言
  「遠い国の出来事ではないと鼻先につきつけられるようでした」

アウシュビッツについては、私も小学校から高校まで社会科の授業で学んできました。
特に中学校では国語でも(紫が好きな先生だった)、広島のこととあわせて
この歴史をとりあげ、時間をかけて読んだり考えたり発言したり書かされたりした記憶があります。
  ・・・ずっと忘れられないのは、女の人の髪を丸坊主にして集めて作った人毛の絨毯の話。
だから本で読んだり、写真や映像ではみてきたけれど、
こうして近しい友人が「その場所」からおくってくれた葉書をながめると
その悲惨さが、本当だったんだと妙な現実感がありました。
  ★うさぽんさんのブログからその見学記
   http://ameblo.jp/soymononoke/theme3-10085657881.html
    ↑
ブログにも書いてあるけれど、山のようにつまれた遺品たちを目にした
うさぽんさんとかめぽんさんが受けた迫力はものすごいものだったでしょうね。
二度と起こしてはならないし、忘れてならないものをちゃんと残していくことも大切。
  残す方法については、その時々で議論しないといけないこともあるけれど・・・見ないふりはだめ。
残酷だけど、人間ってどんなことも他人事だと感じた時から忘れる方向に向かってしまいますからね。

切手は、おそらく有名なポーランドの教会らしき建物と、事務仕事をする人の図柄です。
3.jpg
この日はとっても寒い日だったようですが、
ひきつづき風邪などひかれずに元気で旅をつづけてくださいね。
すでにオーストリアからチェコへ移動している うさぽん&かめぽんさま また絵葉書まっているよ~。

 ★うさぽんさんの世界一周ブログはこちら
 http://ameblo.jp/soymononoke/
  と こちら
 http://blogs.yahoo.co.jp/soymononoke2000
 


コメント(2) 
共通テーマ:blog

コメント 2

haru

うさぽんさん かめぽんさん 本当に本当にタフですね。
私も一緒に旅行している気分になれてありがたい限りです。
ポーランドいつか行ってみたい国の1つです。
アウシュビッツも。絶対忘れてはいけませんね。

岩手レポートも楽しく拝見しました。
「岩手からお越しのおいしいものたち」という表現が
なんともゆきねこさんらしいです。
来年こそは行ってみたいです♪
by haru (2014-12-06 10:56) 

ゆきねこ

haruさま ありがとうございます
いや~本当にお二人タフですよね。
私には、まねできないわ、
といつも彼女のブログ見ながらのけぞっています。
帰ってきたら報告会などしてくれないかしらと、夢見ていますが、
どうなのでしょう???

岩手レポートも読んでいただきましてありがとうございます。
もう今週は日本全国寒くて大雪ですものね。
あらためてあたたかかったことに感謝でした。
岩手でharuさんとお会いできる機会・・・いつかぜひに、ね。


by ゆきねこ (2014-12-06 19:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント