So-net無料ブログ作成

9/20 「クーナ探しとマルカンソフトと賢治の会 in 花巻2015」開催します! [岩手のおいしいもの]

2015年9月20日(日)に岩手県花巻市で、クーナ探しをします。
昨年の兵庫県から今年は一気に北上して花巻です。
え? なになに?? 気になった方、一緒に花巻の町を歩きましょう。お待ちしています♪
 ↓ ↓ 以下案内 転載大歓迎 ↓ ↓ 

 「クーナ探しとマルカンソフトと賢治の会 in 花巻 2015」のご案内」
    ~「ゆたかな日常とクーナとアートの会」が神戸から岩手へ行きます!~

目に見えないモノ・コト探しを通じて地域発見をしていく「クーナ探し」。
クーナは目に見えないこびとです。目に見えないモノやコトを写真に撮りながら花巻のまちを歩きます。
花巻は、宮沢賢治生誕の地。宮沢賢治はこの花巻で何を考え、どう過ごしていたのでしょう? 
花巻の街をみんなで感じ考える「感考」です。
宮沢賢治が生まれた年と亡くなった年は、大きな地震が東北に起こった年でした。今年は、阪神・淡路大震災から20年。東日本大震災から4年。大震災という経験から、私たちは生きるということについて何を感じたでしょうか? そんなことをまったりゆったりと考えることができる機会になればと願っています。
世界は目にみえるモノだけでできているわけではありません。感じる「ゆたかさ」を花巻の地で体感してみませんか? ご参加、お待ちしております。

★日 時 : 2015年9月20日(日) 10:35分 JR花巻駅前集合 雨天決行
        ※現地までの交通及び宿泊は、参加者各自でご予約願います。

★参加費 : おやつ代とランチ代の実費分のご負担をお願いします。1,000円ぐらい(予定)

★内 容 : 花巻のまちを歩き、クーナが居そうな場所を見つけたら写真に撮ります。
        地元の方にも参加をしていただき、クーナ探しを通じて交流する予定です。
  

 =まち歩きのポイント=
     (1)花巻の人がなぜこれほどまでに昭和レトロな食堂に集まるのだろうか?
        1.jpg

     (2)宮沢賢治が名づけた「イギリス海岸」で、まったりと。
        2.jpg

     (3)気になるお店で特製カレーに舌鼓を打ちながら写真合評会 ・・・など。
        (メニューについては事前予約をおねがいします。参加連絡いただいた方へご連絡差し上げます) 
        4.jpg

★旅の案内人:絵本と童話のごちそう案内人 中野由貴(宮沢賢治愛好家・料理研究家)
★写真アドバイス:未定です

◎要申込です
★主催・申し込み先:ゆたかな日常とクーナとアートの会 事務局・ 衣笠 収
              メール kinugasa.nitijou★gmail.com (★を@にかえてください)
             ◎詳しくはこちらもご覧ください
                → http://www.facebook.com/yutakananitijou

★協 力: おいものせなか+café (花巻市) http://oimonosenaka.com/
       森のみみずく(北上市) http://mimizuku-cafe.com/


「ゆたかな日常とクーナとアートの会」主宰の衣笠収さん
【プロフィール】
 神戸市役所にて2004年より10 年間、文化創生都市やデザイン都市推進に関する仕事に従事、アートNPO の誘致、神戸ビエンナーレ2007、2009 の開催、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)の立ち上げなどに関わる。これらの経験とネットワークをもとに、2014 年6 月「ゆたかな日常とクーナとアートの会」を設立。日常の中で人らしいゆたかさにつながる価値観や行為を共有する機会と場づくりに努めている。

★昨年11月に兵庫県三木市で開催した会の様子はこちらをご覧ください。
 今回もこんな感じで、ゆっくりのんびりクーナを探しにでかけます。
→ http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2014-11-04-1

来てね♪
3.jpg

森のみみずくさんのブログでも紹介いただいています。ありがとうございます
 http://ameblo.jp/mimizuku-cafe/entry-12033492476.html


コメント(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント