So-net無料ブログ作成
検索選択

今日は節分 [豆マメしく]

今日は節分。
節分は本来は今日だけのことでなくて、季「節」を「分」けると言う意味で
立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日を指していました。
けれど、日本人は一年は春からはじまるという季節の感覚があって、
=旧暦の春の始まり=新しい(季節)年を迎える日=立春
そうしてその前日が特別にクローズアップされて、
現在の節分の行事になっていったようですね。
つまり春の節分は新年を迎える12月31日大晦日みたいな感じといいましょうか。

鬼は外~ 福は内~
1.jpg

今年は、なんということもなく、たまたま見つけた福豆を購入しました。
するとおまけにお面をいただきました!でん六さんと春日井さん作成お面。
2.jpg
左のは、六連銭の輝く、今年の大河バージョン!? 怖いケド。
右のは、笑顔かわいい鬼ちゃん。 笑う門には福きたる!?

豆は「魔滅」につながり、悪いことをやっつける意味があるそうです。
そうして豆の中でもなぜ大豆かといえば、その生命力にあやかってのようです。
考えてみれば大豆って、味噌・醤油・納豆・豆腐・豆乳・油揚げ・もやし・油・・・
と日本の食生活では、私たちは毎日どれかなにかは食べていて、
私たちの体を作ってくれている欠かせない食材です。
そんなところにも先人は大豆のチカラを感じ、感謝して取り上げたのかもしれませんね。

つまり、「福は内、鬼は外~」と豆まきするのは
大豆で「福の力」を内によびよせて、悪い「魔」は外に「滅」するってこと。

ちなみに今年は国連食糧農業機関が「国際豆年」って制定したの知ってた?
 くわしくはこちら→http://www.fao.or.jp/detail/article/1371.html

今回は、うんちく語ってしまいましたが、なにはともあれ
これからの一年、豆でマメに~みんな元気に過ごしましょう。


コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント