So-net無料ブログ作成
検索選択

おかえりなさい うさぽんさん [散歩と旅と]

2013年3月から世界一周の旅に出たうさぽんさんとかめぽんさん
こちらのブログでも時折ご紹介させていただきましたが、今年2月に日本に帰国。そして先日再会することができました。おかえりなさい~!

おふたりは、私が通い、事務局のお仕事もしていた関西NGO大学 http://ndai.net/ の第7期の同窓生(嗚呼、もう今年で29期なんだ)。
そして、うさぽんさんは、食べ物とお料理の友、さらに数年前よりアニメの友にもなりまして、
 丁度8年前の3月はこんなとこへでかけてましたね
 →http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2008-03-23
食べたり、しゃべったりしているうちにふりかえれば長いおつきあい・・・いつもありがとう。

沖縄経由で仙台、東京、そしてこれからのお二人の住まいとなる広島へ帰った後、
大阪へ「ご帰還」うさぽんさん。2年ぶりの再会です。

ひゃ~、でもね、親しい人と出会うときって時間の流れ関係なく、
久しぶり!って感じがしないものですね。
うさぽんさんのブログの記事には、大阪で2年間伸ばした髪をバッサリと切って、
 http://ameblo.jp/soymononoke/entry-12141005305.html
その翌日に出会ったこともあり、私にとっては、2年前のうさぽんさんと全然変わっていなくて、
だけど、それゆえ、こうやって当たり前に大阪で再会できたことは、文字通りとっても「有り難い」こと。
やっほ~、これを感激せずにどうする。

どこでなにたべましょう。。。ですが、計画性がなくてごめんなさい。
出かけた先はグランフロント。お好み焼き屋さん。

連休中という事もあり、どこも大行列。
だけど待っている間に
世界のおみやげをいただきました。わーい、ありがとう。
ドイツのクッキー型とお茶、フランスのスープ、アフリカのお茶、タイのココナツ製お料理へら、などなど。
7.jpg

フランス語だけどタイ料理のお惣菜缶詰、ピンク缶がお洒落。
8.jpg

台湾の魚のお菓子
10.jpg

日本のお菓子にはないタッチのイラスト。ははは。
左上から時計回りに伝えたいのは、「レジャーに、団らんに、スポーツに、登山に」・・・だと思う。
11.jpg

台湾のごちそうカード(ポーカーなどができる・・・遊び方解説付き)と
台湾の茶館柄マスキングテープ(使用期間5年、と有効期限付き。きっと糊の耐用年数なんでしょうね。製造年月日も記載されている表示の細かさにびっくり)。
9.jpg
お料理カードには、掲載店のしおりもついています。
うさぽんさんは、このカードのお料理一つ一つ教えてくれました。台湾で食べたい~。

世界の旅とおみやげのお話を聞くうちに、「40分待ち」といわれた順番はあっという間に来て
1.jpg
私も久々お好み焼きと焼きそば。こちらのお店はちょっとたこやき風なやわらかふわふわ生地。

3.jpg

むしゃむしゃ、もぐもぐ食べながら、おしゃべりはつきません。
2.jpg
世界を旅して一番印象に残った、おいしかったものって何?
お菓子では??
本当はもっと聞いてみたいことたくさんあったのですが、
彼女がお話してくれる、旅で出会っあの人、この人のお話だけでも
も~中身が濃くて・・・「オモニの100$」とか、「来んしゃいブラジル」とか、「旅で観音様に出会う時」とか、「隣人は善きサマリア人」とかね。
それから「いよいよボックス」「歯のレントゲン」「海外の散髪屋さん」は、旅をするときの参考になりました。

私は、この2年の間にいただいたエアメール持っていきました。
アフリカから、ヨーロッパから、アジアから、の21枚。
行ったことのない、そしてこの先も行くことはないかもしれない知らない国から届いた1枚いちまいは宝物でございます。
5.jpg
いただいたお手紙はこちらから順にご覧くださいませ
 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2016-02-01

差出人のご本人と再会の21枚。
4.jpg
当日の様子をすでにアップしているうさぽんさま、多謝。
http://ameblo.jp/soymononoke/entry-12141820814.html

私も聞きたいこと、しゃべりたいことあれこれあれど、時間切れ!!。
本当にこの日を楽しみにしていました。うさぽんさんありがとう。
ではまた次回。
再会の日を今から楽しみにしておりますよっ。
6.jpg
大阪から広島へ帰るまで世界の旅は終わらないと言うさぽんさんの
★世界一周ブログはこちら
 http://ameblo.jp/soymononoke/
  と こちら
 http://blogs.yahoo.co.jp/soymononoke2000
 


コメント(6) 
共通テーマ:blog

コメント 6

うさぽん

ただいま帰りました!
こうして無事に帰国出来たのも
ゆきねこ様はじめ多くの人たちの
「色々あっても無事帰国出来ま 様に!」
という念と言うか祈りの賜物です
ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます!
by うさぽん (2016-03-22 16:27) 

ゆきねこ

うさぽんさま ありがとうございます
こちらこそ、この2年間、世界のいろんなことを教えてくれて、見させてくれて本当にありがとう!
そうか~祈りではなくて「念」ね、ほほっ、そうかも!
こちらこそこれからもどうぞよろしくおねがいします。
帰国後も暫く忙しいと思いますが、くれぐれも元気な毎日を!!
by ゆきねこ (2016-03-22 19:09) 

まるたろう

無事帰国されたのですね、その行動力はすごいなと思いました。
by まるたろう (2016-03-22 21:22) 

haru

うさぽんさん かめぽんさん お帰りなさい!
お二人の旅行記はハラハラドキドキしながら、いつも楽しみにしていました。ついに帰国・・・の時は寂しいようなホッとするような。また広島での豊かな食生活に今はわくわくしています。しばらくというか、ずっとブログを続けて頂けたらと思ってしまいます。

ゆきねこさん
先日の春分の日、また地元で「ちいさな宮沢賢治生誕120年祭」がありまして、娘と参加してきました。岩手ご出身の方の「葡萄水」「永訣の朝」の朗読を聞いたり、参加者みんなで「風の又三郎」や「星めぐりの歌」を歌ったり。賢治落語「オツベルと象」までありまして、楽しい時間を過ごしました。
ゆきねこさんのブログに出会えたことで、私の中で賢治さんの世界が少しずつ広がってますます楽しく(時には哀しく)なっていくような気がします。娘の小学校での絵本の読み聞かせにも賢治さんのお話しをいつか読んでみたいなと思います。
NGO大学懐かしいです。参加できて本当によかったと思います。11期で同期だったみかん先生(同い年)も変わらず元気でしょうね。いつか同窓会をするのが夢です。
また長々と失礼しました。
by haru (2016-03-22 22:16) 

ゆきねこ

まるたろうさま ありがとうございます
無事帰国してこうしてお話を聴きながら、本当に彼女の行動力はすごいなと思いました。聞いたことをこのブログで全部紹介できないのが本当に残念!
by ゆきねこ (2016-03-23 19:11) 

ゆきねこ

haruさまありがとうございます
お久しぶりです! お二人帰国されましたよ♪
私もこれからも彼女のブログずっと続けてほしいなあと思っています。
新天地広島の日々もうさぽんさんの視点で語って欲しいですよね。

賢治120年祭り、「ちいさな」というのがなんかいいですね。
でも中身はとても濃くて、賢治ファンにはうらやましい感じ。
N大は次期でいよいよ30期ですね。私7期、haruさん11期、万歳!
これからもよろしくお願いします。
by ゆきねこ (2016-03-23 19:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント