So-net無料ブログ作成
検索選択

花巻の旅ごはん ラーメン、蕎麦そして鶏♪ [岩手のおいしいもの]

いい大人が食べたものばかり・・・と自分に少々突っ込みをいれてみたくもなるのですが
花巻に行ったら味わっていただきたいものはいろいろあって、
それをお知らせできることが楽しいので、
岩手の旅ごはん報告まだ続きます。よろしくお付き合いくださいませ♪

さて花巻でおすすめごはん、白金豚につづいては「ラーメン」です。
花巻市内にはなぜかラーメン店がたくさんあって、それぞれに個性派ぞろい。
数年前にはTV番組「どっちのケンミンショー」でも取り上げられていました。

スープがどうで、麺がこう、と言う感じにはお伝えできませんが、
ぜひクチコミなどでも探して、食べ比べの旅もできますよ
(おいおい、このブログがそのクチコミちゃうんかい、というつっこみは、なしね)。

9月はラーメン2か所で味わいました。
★JAはなまきの産直「母ちゃんハウスだあすこ」
 http://dasuko.shop-pro.jp/
店舗リニューアルしてから初めて訪ねることができました。
以前、お店の一番奥にあった食堂は入口は行って左手に移動しています。
だあすこに来ると、JAはなまきという事もあって、ごはん料理も魅力です。
しかし今回はタンメン!
106.jpg
以前はもっと野菜が入っていたような気がするけれど、気のせいかな??
あっさり味です。

食後のソフトクリーム
107.jpg
★大迫(おおはざま→おおはま:スミマセン!)の
 「ボンディア」さん
 https://www.hayachine-f.jp/bomdia.html
ここのソフトがだあすこで食べられます。
濃厚ミルク味。おいしー。

あんソフトもあります。
108.jpg
これはマルカンを思い出すメニュー。

だあすこでは、もちろん野菜や果物、そのほかいろいろ食材が買えます。
店内を見て回るだけでも楽しいです。
今回目新しくてあたりだったのは、内商店の「花巻ひえカレー納豆」
1.jpg
パッケージには花巻のゆるキャラ「フラワーロールちゃん」の鹿踊りバージョンも載っていて、
おみやげにもおすすめです!
  …納豆の事は、次回の記事で!
  ★こちら
  →http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2016-09-30

★一品香
https://tabelog.com/iwate/A0302/A030201/3000448/
すみれさんおすすめの中華料理屋さん
メニュー豊富で、先ず選ぶのに迷います。そしてどれもはずれなし。
125.jpg
今回は中華の基本形の
ラーメン(中華そば)、ぎょうざ、半チャーハンをいただきました。
123.jpg
これで1人前ね。

チャーシューも大きい。
124.jpg
満足まんぞく

他にも市内では
★高権さんのトロッとした高権ラーメンや
https://tabelog.com/iwate/A0302/A030201/3000444/

以前、すみれさんに連れて行ってもらった
薪炊きのコンロをつかっている
★竹駒さん
https://tabelog.com/iwate/A0302/A030201/3001176/
昭和20年代の建物.jpg
竹駒さんに出かけた時の記事はこちら
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2010-10-25

★来年2月再開予定のマルカン食堂では
マルカンラーメンまたたべたいなあ。
24.jpg

これはマルカンの中華そば
5.jpg

これはマルカンのタンメン
3.jpg


いつもおせわになっている
★大沢温泉のお食事処「やはぎ」
http://www.oosawaonsen.com/touji/yahagi/
こちらの「中華そば」は、あっさりスープです。
20.jpg

やはぎとえいば、
お蕎麦も美味、自炊部入口そばの水車で挽いている水車そば。
写真は、更科もりそばです。やはぎさんは生ビールもおいしいデス。
右にあるのはごぼうのフライ
90.jpg
関西だったら、ざるそばの薬味は、ワサビ、青ネギ、うずら卵
ですが、岩手では、もみじおろしと青ねぎ。
そして、やはぎでは、大根おろしの汁がついてきます。
場所が変われば薬味も変わります。
そば湯もついてくるのが、やはぎのいいところ。

やはぎでは、「いわいどりの石焼ステーキ」もいただきました。
いわいどりは、花巻市のお隣、奥州市のブランド鶏です。
http://www.kk-oyama.co.jp/
91.jpg
実はこれ、やはぎメニューの中では1,2を争う高額メニュー。
「いつか特別な日にね…」と、私にとっての憧れメニューだったのですが、
まゆみさん、コンノさんと一緒の時に
「じゃあ今回たべちゃおう」とさらっと注文。
いいことって、なんか突然やってくるものなのです。

石焼だけに、焼けた石の上に乗ってじゅーじゅー音を出しながら登場♪
それを見るだけでも楽しいパフォーマンス。
もちろん予想通りの美味でした。


最後にお肉つながりで・・・
仙台空港のレストラン「ロイヤル」
http://www.sendai-airport.co.jp/guide/royal-coffee/
ローストビーフ丼
126.jpg
そのままで→わさびマヨネーズをつけて→温泉卵もつけて
と、まるで名古屋のひつまぶしのように
3段階で味わって下さいとの説明書つき。
食べても食べてもお肉がある…しあわせどんぶりでした。
これが9月の岩手の旅ごはんのラストメニューになりました。


コメント(0) 
共通テーマ:blog

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント