So-net無料ブログ作成

和製キウイ!? さるなし [果物たち]

うさぽんさんからいただいたサルナシ
5.jpg
タイトルには和製キウイと書きましたが、しっかりとキウイの仲間です。
キウイついてはこちら→★ウィキペディア

こんなに小さいのに、
6.jpg
味はキウイをもっと濃くした甘酸っぱさ。
ジャムにしてもきっとおいしいだろうなあ。

半分に切ると、ちゃんとキウイの顔をしています。
そして甘酸っぱいいい香り♪
8.jpg
キウイが日本に輸入され有名になるずっと前から
日本の森の中で自生していた果物です。
今の私たちには、キウイはなじみの味ですが、
キウイ来日前の日本人の舌には、
さるなしの濃い甘さと酸っぱさと
ちょっとピリッと来る感じと、粒つぶ感は、「珍味」だったはず
(だから下で紹介したさるなしドリンクの解説にも「珍味」と書いてあるのでしょうね)。

猿が好んで食べるからサルナシ=猿梨というそうですが、
森の熊や動物たちも大好きな果物のようです。
もちろん人間も大好き。私も久方ぶりの再会に喜びました♪
詳しくはこちら→★ウィキペディア

実は今回うさぽんさんからいただいたタイミングというのは、
なんとなんと、
さるなし食べたなー、また食べたいなあーと
岩手で買ってきた加工品をながめていたときだったのです。
その加工品とは・・・

「さるなしドリンク」
10.jpg
岩手県九戸郡軽米町でつくっています。
10%サルナシ果汁入り飲料です。
岩手では一部の地域では自販機でも売っているというのに、
おそらく岩手でしか買えません。

この缶に書かれた「さるなし」の説明は詳しいです。
11.jpg
「さるなし」は、マタタビ科の植物で山野に自生します。
東北・北海道では「コクワ」「コガン」などと呼ばれています。
古くから珍味として親しまれてきました。
さるなしのさわやかな味と香りのドリンクを
さるなしの里「かるまい」からお届けします。

生のフレッシュな甘い酸っぱさはなくなっているけれど、
ハチミツ入りで、優しい甘さで飲みやすいドリンクです。
珍しい果物でつくった飲み物、ということでも楽しめますよ。

岩手県の軽米をはじめ、
長野や山形などでは栽培されているというさるなしですが、
傷みやすいので、さるなし自身はなかなか(都会の)市場には出回っていません。
やっぱりそう言う点では珍味です。
ぜひ見かけたらラッキーとばかり味わってみて下さい
(おお、我が家にあるぞと言う方もいらっしゃるかもわかりませんが)。
(注)キウイなどの食物アレルギーの方は、ご注意くださいね!
7.jpg
うさぽんさんどうもありがとう、ごちそうさまでしたー。


コメント(6) 
共通テーマ:blog

コメント 6

まるたろう

さるなし、よく分かりました。キウイの仲間なんですね。
ドリンクもあるとは、意外でした。

by まるたろう (2016-10-31 14:35) 

ゆきねこ

まるたろうさま ありがとうございます
まさにマイクロキウイと言う感じの
小さなキウイでした。

by ゆきねこ (2016-10-31 17:25) 

うさほん

なる程!そんないわれの果物なんですね?!
後味がマスカットのようで、食べ始めたら、私もウサギも止まりません!
by うさほん (2016-11-10 14:30) 

ゆきねこ

うさぽんさま ありがとうございます
そうそう、たしかに後味はマスカット風ですね。
私も食べ始めたら止まりませんでした~。
美味しいもの送ってくれて本当にありがとう!
by ゆきねこ (2016-11-11 12:12) 

なおたろう

そんなに美味しいものなんですね~。
知らなかったです。
産直とか気をつけてみてみようと思いますよ♪
by なおたろう (2016-11-13 00:24) 

ゆきねこ

なおたろうさま ありがとうございます
ぜひ、なおたろうさまにも味わっていただきたいなあ。
ご近所の産直などでみつかるといいのですが。

by ゆきねこ (2016-11-13 17:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント