So-net無料ブログ作成

妖精と魔女の読書会

本日10月31日はハロウィンですね。
ここ数年で日本ではわいわいと盛りあがっておりますが・・・

先日2016年10月28日に
我が童話と宮澤賢治の師匠・松田司郎氏主宰「しりとんの会」で
「妖精と魔女の読書会」というブックトーク的な講座をさせていただきました。
3.jpg
「しりとん」とは「しりきれとんぼのかい」。
童話や本、創作をテーマにわいわいと語り合う仲間たちの会です。
実は私もしりとんメンバーなのですが、
全然参加しておらず・・・すみません、の長年幽霊会員。
そんな私が妖精や魔女のおはなし、というわ..

ゆきねこ

2016年8月27日の花巻

2016年8月27日
宮沢賢治さん120歳のお誕生日です。

ありがたいことにこの日は花巻にいました。
1.jpg

8月27日の岩手日報の朝刊「風土計」欄には、
我が師匠・松田司郎氏の名前と本が引用されていました。
わーい、めでたいことづくしの1日のはじまり。
ブログ用「岩手日報」松田司郎.jpg
写真はブドリ兄さんからいただきました・・・いつもありがとうございます。
全文はこちらから読めます。
→ http://www.iwate-np.co.jp/fudokei/y2016/m08/fudo160827.htm

今日は宮沢賢治学会の国際研..

ゆきねこ

ワルトラワラ40号

花巻のマルカンの話題をつらつらと書きつづった後、しばしの沈黙。
燃え尽きたのか?と思われてもいたようですが、
ただのサボローです。

今年は、私の町で最初のセミが鳴いたのは6月24日頃。
例年なら7月1日からなのに、早い夏の始まりでした。
今ではもう、毎朝セミの鳴き声じゃんじゃん聞こえています。
じめじめ湿気も、熱帯夜も、エアコンをつけはじめたのも、
今年は半月早いスタートでした。

そうして本日、九州から東海は梅雨明けしました。
(NHK「LIFE!」の梅雨入り坊やは今後どうなるのかしら・・・)..

ゆきねこ

第16回グスコーブドリの大学校

2015年7月26日ー28日開催の
第16回グスコーブドリの大学校に参加しました。

ところで7月24日の夕方から26日かけて花巻界隈は大雨でした。
27年ぶりというイギリス海岸の様子もあっというまに水の中。
 渇水の時の記事→http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2015-07-14

それだけ雨のない夏だったわけですので、これは恵みの雨でした。
しかし降り出すとそれはすごい勢いで、大雨洪水警報や、
宿泊していた大沢温泉界隈の地区に一時避難警報が..

ゆきねこ

イーハトーブの「ふたり展」

をかしなはがき@「どんぐりと山猫」
  ・・・・ではなくて! 写真展の案内がワルトラワラ
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2014-05-26 の
松田司郎先生より届きました。
2.jpg

「ふたり展」 ~イーハトーブの心象を求めて
松田一郎・松田司郎 写真展
3.jpg
日時 2015年6月14日(日)-21日(日)
会場 MJビル2階 大阪市阿倍野区松崎町2-3-54
    ・JR天王寺または地下鉄御堂筋線天王寺下車 
     近鉄百貨店を抜け、HOOPの前..

ゆきねこ

新刊です 賢治本いろいろ

久々に、本のご紹介。
今回はトマトではなくて、「ほんたう」の賢治関連の新刊本です。
  ・・・といっても少し前に発刊されたものもありますが。
1.jpg
この春以降、またぼちぼち賢治関連の本の出版が増えてきたように思います。
そんな本たちは数あれど、
ここ2カ月くらいの間に大変身近に出会った本を発行日順にご紹介させていただきます、

『ワルトラワラ 37号』 (ワルトラワラの会)
  このブログの更新をさぼっていてご紹介するのが遅くなりましたが
  2014年3月発行です。 
  このブログではおなじみの宮..

ゆきねこ

ゴーガイやら 月光やら

今日(7/24)は高校野球の岩手大会決勝戦でした。
優勝したのは花巻東高校!
花巻の友人Tさんから速報でメールいただきました。
甲子園での活躍たのしみです。


さて、なかなか更新できなかったここしばらくの
岩手の本たちをご紹介します。
ごーがいだ.jpg

左上から
このブログではおなじみの
青森・秋田・岩手 北東北3県の情報誌「ra kra」らくら (あえるクリエイティブ)
5.6月号は「やっぱり東北が好きだ!」特集。
次号は7月下旬に発行予定でしたが
発行遅延のおしらせがとどきました。
まってます.jpg
震災後の東北を伝える編集作業はと..

ゆきねこ

4/7 5/12 6/9 宮沢賢治のお菓子な旅

今回、次回と「ご案内」です。

4月から3回 NHK文化センター神戸教室
宮沢賢治とお菓子がテーマの講座をします。

宮沢賢治の作品にはおいしいものがたくさん登場しています。
そんないくつかを
岩手・ハイカラ・摩訶不思議をテーマに紹介する3回講座です。

  4月 7日 「宮沢賢治をたべる」 
  5月12日 「ハイカラな賢治さん」
  6月 9日 「イーハトーブは摩訶不思議」 
   いづれも木曜日 13:00~14:30

そして毎回、それぞれのテーマに沿った岩手のお菓子を
取り寄せて参加の皆さんと..

ゆきねこ

ワルの仲間が集いました

しばらく更新お休みしていてごめんなさい

さて、先日ご案内させていただいた「ワルの集い
予定通り2月19日に大阪で開催されました。

朝、がんづき3つ作りました♪
がんづき蒸したてです.jpg

会場の大阪・天王寺にあるMJビルには
久々にお会いする方と
初めてお会いする方とであふれています。
会場ざわざわ.jpg
そして
ワルの仲間の以前に、松田司郎氏が主宰されていた
「童話教室」からの仲間の兎座さんや
愛知からsignalessさん、
関東からはワルの仲間でもある賢治の事務所さんも。

会場の壁一面には
松田司郎氏&一郎氏のご兄弟で写真展示
林敦子さんの切..

ゆきねこ

2/19 ワルの集い

ときどきご紹介させていただいている
宮沢賢治の研究誌「ワルトラワラ」。
主宰は宮沢賢治研究家の松田司郎氏。
1994年創刊ですので今年で17年目になります。
私は宮沢賢治作品の中にでてくる
たべもののことを紹介することで関わらせていただいています。
32号.jpg
最新号は32号、2010年11月に出ました。
内容は以下の通り・・・

  羅須地人協会への径「滝田恒男のスケッチ行脚」 滝田恒男
  屈折率「このでこぼこの雪をふみ」 松田司郎
  賢治とユング「序章 旅の記録/第1章旅のはじまり」 松田司郎
  ざし..

ゆきねこ

冬のいわて あったか本

昨年に続き、この年末年始
岩手や宮沢賢治世界を楽しむ読み物が届きました。
冬の読書のおたのしみです。
岩手の本で読書三昧.jpg

ra kra(ラ・クラ)」
岩手・青森・秋田の情報誌。
地元のおいしいもの、気になるものを毎号テーマを決めて紹介しています。
昨年から月刊誌から隔月に変わりましたが、
内容はさらに濃くなったような・・・。
  1,2月号はラーメン特集第2段「これぞ、地元の味」
  花巻のラーメン店も紹介されてありました。
  寒い冬のお腹の友たちです!
  
  ちなみに11,12月号は温泉特集。
  やはりこち..

ゆきねこ

イーハトーヴの本たち

昨年の秋から年末にかけて、岩手が舞台の本と何冊が出会いました。
ここで一気に紹介させていただきます。
冬の読書にぜひどうぞ。
イーハトーヴの本たち.jpg

これまで何度か紹介してきた
「てくり」(発行:まちの編集室) 
2008年11月に8号がでました。
そめ×ものづくり。というテーマで
紫紺染がとりあげられています。
宮沢賢治の作品でも「紫紺染について」という童話がありますが、
岩手の伝統の染めを今に伝える人たちがみな笑顔で登場しています。

「月刊 ra kra(ラクラ)」(発行:アエルクリエイティブ)
2008年12月発行..

ゆきねこ

イーハトーヴから届いた ことばたち

 6月14日の朝、テレビをつけたときは本当に驚きました。
 岩手・宮城内陸地震に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
 地震の規模は阪神大震災より大きかったと伺いました。
 私は13年前大きな揺れを体感してから、地震と聞いたり、地震でなくても揺れを感じると気持ちがびくびくします。
 どうかこれ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。

 当日は友人知人から「今、岩手?」というメールをいただきました。
 どうもありがとうございました。
 私は関西にいましたので・・・。
 
 でも実は1..

ゆきねこ