So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

花巻文化村さくら祭&もっと、ずっと、きっと祭 [岩手のおいしいもの]

2013年5月5日 花巻文化村 http://www13.plala.or.jp/hbmk/gyouji.htm
1.jpg
今日は、さくら祭の開催日です。
43.jpg
お天気はうっすらくもり空。でも昨日までよりそんなに寒くはありません。
4.jpg
文化村の敷地内には桜はもとより、春の花が満開。
6.jpg

3.jpg
桜と水仙とこいのぼりが一緒の画面にあるというのは、
関西人の私にとってはちょっと不思議な風景に見えます。
5.jpg
関西ではこいのぼりは、新緑の季節に翻っているものなのです。

春の花々に囲まれて ♪花は咲く♪ が頭に浮かびそうなものの、
私の頭に流れてきたのは、なぜか♪Top of The World♪ でした~。
2.jpg
東北の春は、美しいものが一斉にやってくるのですね。

さてさて、それでは各会場ごとに当日の模様をご報告。
7.jpg
長くなってしまいましたが、しばしお付き合いくださいね。

★舞台
 舞台の目の前ではしだれ桜の咲きほこっています。
 一日中、音楽や踊りが繰り広げられとても賑やかでした。
   ~~(写真が一部しか撮れていません。ごめんなさい!)

10時からはじまる葛神楽の準備で朝から人出多数。
8.jpg

葛神楽がはじまると、文化村いっぱいに神楽の音がひびきます。
10.jpg

北上・ピエロの会「南京玉すだれ」

まちなみアートアクションinイーハトーブの篠山チームからは
「一人芝居とコンサート」
桑田良彦さん「賢治の歌」
竹崎利信さん 一人芝居「鹿踊りのはじまり」
18.jpg
 ・・・・このあとに演じられる春日流鹿踊りの前に賢治の世界の鹿踊りを味わう事ができました。

北上・マホ&ナオ「ベリーダンス」
27.jpg

28.jpg

岩手花巻春日流鹿踊保存協議会「鹿踊り(ししおどり)」
31.jpg

32.jpg
目の前で鹿たちが跳びはねます。
30.jpg
篠山チーム+もっとずっときっとチームと記念撮影させていただきました!
33.jpg
ありがとうございました。

東和・三尺会「民舞」
34.jpg
・・・・なんと、Uさんのお母様! お美しい、そしてやはりUさんに似ていらっしゃる。

花巻・くるみ「叙情歌」

トロンボーン演奏
42.jpg

佐藤結歌さん「バイオリン演奏」♪
47.jpg


★屋台など

 庭では屋台や各種催しも一日開催されました
25.jpg

餅つき
21.jpg
つきたてのお餅を、きなこ餅にしていただきました。
37.jpg

焼き鳥や大判焼きの屋台のほかに、
大迫チーズ生産組合・伊藤さん「チーズピザ」
19.jpg
・・・・昨年9月に伊藤さんの工房をたずねたのですが、
 手作りチーズはとても美味。
 窯も持参で、こだわりピザを焼いてくださいました。
パリッとしてチーズトロリの間からでてきたレンコンがまた美味。36.jpg

ピエロのバルーンアートのまわりにはこどもたちがいっぱい
20.jpg



★母屋では・・・
 厨房スタッフのみなさんは、お昼のランチに向けて大忙し。
9.jpg
お昼にはランチバイキングや稗麺など、
35.jpg
文化村特製のおいしいものでおなかいっぱい

★フェリシモしあわせの学校「もっと、ずっと、きっと祭」
 さくら祭会場で同時開催です。
 母屋と陶芸棟をお借りして、10時~15時までワンコインチャリティ講座を11講座開催しました。

 テーマは「アートな女子力パワーアップ講座」
 
 母屋入口の受付も準備完了
24.jpg

●「賢治の電気葡萄酒作り」中野由貴
  このような材料で、
11.jpg
 
 
 賢治さんが草野心平に手紙を送ったとされる
  電気葡萄酒レシピを再現してみました。
12.jpg
  参加者のみなさん一人ずつ、電気葡萄酒を作って
13.jpg
  みんなで乾杯~。


●「初めてでも大丈夫!俳句の作り方レッスン」
22.jpg

●「吟行・花巻で詠む一句」 
44.jpg
  この2講座の先生・倉橋みどりさんは、奈良から文化村にかけつけてくださいました。
  参加の方も、大阪、旭川から。

みどり先生 選の2番、1番の句

      春の土 とびはね踊る 鹿の群れ

   
      口ずさむ 賢治のメロディー 花の昼

奈良のお菓子とお茶の時間もありました。
38.jpg

●「こけしワークショップ」フェリシモとうほく帖
29.jpg
 とうほく帖の比良さんによるワークショップには大人もこどもも
 まずは じーっくりこけしとにらめっこ。
17.jpg
 それぞれに素敵なこけしが生まれていました。
46.jpg
参加者の方の中には紫波の南部杜氏さんもいらっしゃって
しばし、私はこけし作りの邪魔をして、日本酒のおはなしに興味深々。
秩父錦、飲んでみたいと思います。
おはなしありがとうございました!

●「アメリカンフラワー」北上・佐々木博子さん
39.jpg
繊細な花弁はきらきらととてもきれいです。
40.jpg

●「山の幸染め」紫波・松田久子さん
16.jpg
葉っぱの形がアートですね
45.jpg

●「キャンドルアート」金々崎・菊池まゆみさん
41.jpg 48.jpg
お菓子みたいなキャンドルができました

●「羊毛フエルト小物」花巻・高橋由起江さん
26.jpg
ふわふわの羊毛からかわいいものが生まれます

●「しあわせ笑顔の表情筋レッスン」花巻・畠山和夏絵さん
23.jpg
女子力アップ応援セミナーでも講師を務めてくださった畠山さん
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2012-05-28
表情筋アップで女子力アップ

●「素敵な姿勢レッスン」花巻・伊藤さつきさん
 (撮影できず、ごめんなさい)
 美力アップはまず姿勢から

●「しあわせ愛され美人ネイル」花巻・結城くららさん
14.jpg
一人ひとり違うネイルを見せ合いっこしている方も
指先美人さんがたくさん生まれました。
15.jpg

一日中、たくさんの方にご来場いただき
笑い声の絶えない会場でした。
参加費の一部を東日本大震災の支援金として被災地におくります。

ご参加のみなさま、講師のみなさま
ありがとうございました。


★そして・・・さくら祭 終了!!
 
打ち上げ!
50.jpg

偶然にも、打ち上げが始まったころに、
篠山から東北の友人に会いに来ていたギタリストの方が
わざわざ文化村をたずねてくださって、演奏してくださいました。
52.jpg
美味しいお料理と、少しのお酒と、音楽
窓を開けると、しだれ桜が夕焼けにかがやいていました。
53.jpg

さくら祭が終わって 
篠山からの
まちなみアートアクションinイーハトーブのプログラムもこれにて終了です。
49.jpg
催事は終わったけれど、この1週間過ごして
岩手と兵庫の間で交換されたさまざまなゆかいなもの、
湧き出てきたアートな力(という表現ではなかなか表せられませぬが)や交流が
これからもますますパワーアップして続いて行きますように。

みなさまありがとうございました。
そしてお疲れさまでした!
51.jpg
ゆかいなことがいっぱいつまった春の岩手でした。
でかけることができて本当によかったです。

 


コメント(2) 
共通テーマ:blog

コメント 2

404

いい笑顔の皆さんと一緒でよかったですね♪、とてもよい時間の流れがイーハトーブそのものに思います。

by 404 (2013-06-03 22:22) 

ゆきねこ

404さま いつもありがとうございます
アートアクションとしては最後のプログラムとなった
花巻文化村のさくら祭ですが、
笑い声の絶えない会場にいることができたことは、
本当に感謝の一日でした。
by ゆきねこ (2013-06-05 09:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント