So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

茶寮かだん@花巻 [岩手のおいしいもの]

昨年(2016年)の9月にでかけた花巻市内にある賢治ゆかりの花壇
 「みどりの御殿の賢治花壇」
 →http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2016-09-28
32.jpg

11月に再び訪問。
31.jpg

今年の春からカフェになったそうなのです。これはいかなくちゃ、の再訪です。
33.jpg

雪がときおりちらちら降っている花巻ですが、ちょうど紅葉の頃
34.jpg

賢治ゆかりの花壇のタイル 洒落てます
35.jpg

昭和3年に建てられた旧・橋本家別邸です。
詳しくはこちらの看板を ↓
39.jpg

建物の中が「茶寮かだん」というカフェになりました。
洋室と和室があります。どのお部屋もいいなあ(童話のみにかく集まりここでやりたい!)。
欄間や障子の桟など、どこをみても「匠の技」。しつらえのすばらしさ。
(携帯で撮ったら肝心の「匠の技」が写っていない~ごめんなさい)
38.jpg

花巻市のPR誌「花日和 2017年秋号」にも取材記事が出ています。
こちら→ https://www.city.hanamaki.iwate.jp/shisei/417/hanabiyori/p008390.html

賢治ゆかりの花壇をながめながら、とても静かにすごせるところです。
花巻でゆっくりできるカフェがまたひとつふえてうれしいです。
37.jpg
お茶はもちろん、ランチもいただけます。

花巻市役所から「ひゃっこ坂」を降りていくとあります。
36.jpg
10:00~18:00 木休 詳しくはお店のHPをご覧ください
https://kadan.on.omisenomikata.jp/


ところで、今回この「かだん」さんで、待ち合わせをしていたのは
『マルカン大食堂の奇跡』の著者で
花巻まちあるきマガジン「machikoko」の編集長でもある北山公路さん。
このブログにこれらの本のことを書かせていただいところ、
コメントいただいたことがきっかけでお会いすることができました。
http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2017-10-28-1
こういうつながりができるのがブログのおもしろいところですね。
そしてお互い友達のともだちが、トモダチだったりして、
この日一緒にお会いした花巻のお友達・なおこさんまで、先輩後輩だったり、
人のつながりって、なんてなーんておもしろいのでしょうか!


同級生会話にも入れていただいたり、
北山さんの書くお仕事のことをうかがったり、
話は尽きません~また再会の日をたのしみにしています!
北山さんのブログにも当日の報告が・・・ありがとうございます。
→http://blog.goo.ne.jp/k_kazeya/e/461a310af1c69512f65f6afe76bea762
今後ともよろしくお願いします。



コメント(2) 
共通テーマ:blog

コメント 2

風屋

その節はせっかくの花巻の旅の途中で
お時間いただきありがとうございました。
人と人とのつながりは
ワタシが一番大切にしていることです。
人の輪が広がると世界が広がります。
これからもよろしくお願いします(^^)
by 風屋 (2017-12-12 09:42) 

ゆきねこ

風屋さま こちらの記事にもコメントいただきありがとうございます。
やっとこさ、ブログアップ!(もうほんとにね、遅いでしょう~~)
こちらこそ
これからもどうぞよろしくおねがいいたします。

by ゆきねこ (2017-12-12 19:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント