So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

9/23 賢治さんとおさんぽする、秋 [宮沢賢治]

2018年9月23日(日)に岩手県花巻市で、
宮沢賢治と花巻の農と食をたのしむおはなし&花巻人×関西人ライブを行います。

花巻てならいキッチン&ライブ
賢治さんとおさんぽする、秋

image.jpg
花巻は、おさんぽするのにいいところ ちょっとレトロな町並みや 少し歩けば森や林 川の流れや広い空 そうしてトマトやりんご お米に雑穀 チーズにワイン...... おいしいものも目の前の畑や田んぼ 果樹園にそんな花巻をふるさとにもつ宮沢賢治さん 時代を超えてその作品世界に流れる 花巻の洒落たエッセンスと ゆるゆるした明るい時間 第1 部は 賢治の作品世界から花巻の野菜や果物のある風景を探訪 ちょっぴりの試食つき 第2 部は 花巻人と関西人の音楽ライブ紡がれる音の世界は未知数なり
花巻× 賢治×音楽で おさんぽを楽しむプログラム 秋のひとときどなたもどうぞおでれんせ

と き 2018 年 9 月 23 日(日) 14:30 ~ 16:30

ところ マルカンビル 1f 岩手県花巻市上町6-2

参加費 第 1 部 1 ,000円 (税込) 第2部 無料
     ※第 1 部は事前申込が必要です。

プログラム
【第 1 部】 賢治さんのもぐもぐタイム 14:30 ~ 15:30 
  賢治の作品世界から~花巻の野菜や果物のある風景を探訪 ちょっぴりの試食つき~
  案内人:中野由貴(なかのゆき)花巻と宮沢賢治ファンの料理研究家
宮沢賢治作品に登場する野菜畑や、自身と野菜のエピソードを紹介しながら、現在の花巻の野菜や果物のある風景を探ります。おはなしのあとは花巻食材で、もぐもぐタイム。今回は花巻のトマト、りんご、雑穀、チーズ、白金豚(加工品)を味わいます(小さな試食です。都合により食材は変更になることがあります。ご了承ください)。

【第 2 部】 でくのぼうライブ 15:30 ~ 16:30
  花巻人と関西人の音楽ライブ~紡がれる音の世界は未知数なり~
  出 演  風音(かぜおと)/戌丑(いぬうし)

主 催 みのおてならい 
      ★詳細はこちら →チラシPDF
     ★お申込はこちら →みのおてならいHPをご覧ください
image (1).jpg
※この催しは文化庁「市民から文化力プロジェクト」の参加事業として認定されました。
※花巻市のHPにも掲載いただいています。ありがとうございます
  https://www.city.hanamaki.iwate.jp/kanko/701/p009389.html


・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・
主催の「みのおてならい」さんは初の国内おでかけ講座。
箕面(みのお)では
2016年に「賢治さんとお茶っこ体験」講座を開催させていただきました。
https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2016-04-18

事務局のみなさんとこうして岩手で一緒に集えるのも、
思い返せば、しあわせの学校で2010年に盛岡で賢治さん講座がご縁でした。
 →https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2010-09-27

そののち、しあわせの学校の2013年「もっとずっときっと祭」
 →https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2013-06-03-1
などでもご一緒し、以来、ほぼ隔年に花巻で再会をしてきましたが、
今回、こうして花巻×関西で集まれることがとてもうれしいです。

風音さんは、いつも花巻でお世話になっているマチココ編集長率いるグループ。
戌丑さんの「戌」さんは、初花巻と伺っています。

もぐもぐタイムは準備の都合、事前の申し込みをお願いします。
ライブは無料です。
ぜひ秋の花巻におでれんせ(おこしください)!

【追記】2018.10.3 ありがとうございました
 おかげさまで盛況でした! よろしければ報告ご覧ください

コメント(4) 
共通テーマ:blog

コメント 4

風屋

よろしくお願いします(^^)
by 風屋 (2018-09-03 09:36) 

風の又三郎

案内人をされるんですね、お役目お疲れ様です^^
週末花巻さんぽしてきました。
マルカン食堂は大盛況、あちこち散策して楽しんできました。
ゆきねこさんもどうぞ秋の花巻を満喫なさってくださいね。
by 風の又三郎 (2018-09-03 18:55) 

ゆきねこ

風屋さま
こちらこそ よろしくおねがいします!
9月の花巻がとっても楽しみです。
by ゆきねこ (2018-09-04 10:03) 

ゆきねこ

風の又三郎さま ありがとうございます
貴ブログ拝見しました!
花巻さんぽでおでかけになった観音堂での観音様との出会い
ご縁があったのですね。
それにしてもあのロケーション、
古ぼけた遊具がいい味出していますね。

by ゆきねこ (2018-09-04 10:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント