So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

9月の大沢温泉~水車の音がコトコト [岩手のおいしいもの]

7月は緑まぶしい大沢温泉でした
 こちら記事→https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2018-08-12
40.jpg

9月下旬の大沢温泉もまだ緑いっぱい。
でも写真の映り方にもよりますが、こうやってくらべると
やはり秋の準備が始まっているのがわかりますね。
朝晩は涼しくて(寒くて)17度くらい。
「寒~っ」と朝方目を覚ましたこともありました。
20.jpg
今回泊まったお部屋は、川向こうから水車の音がよく聞こえました。

コトコト・・・コトコト・・・同じリズムでゆっくりやさしく響く音が
川のせせらぎに混じって心地よかったです。

夕方の日差しにまぶしそうな川の向こうの菊水館
10月から休館・・・残念です。
21.jpg
次回来る時この橋は渡れるのだろうか?ということで「曲がり橋」の写真など。

橋の途中から川をながめ
23.jpg

右を向くと、泊まっている湯治屋さん 7月に泊まったのは左向こうに見える角部屋です。
22.jpg

9月に泊まったお部屋は中館25号でした。
20.jpg
以前泊まった21号にはマグマ大使がいらっしゃいましたが、
 →https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2018-05-31

今回はこちらの柱に・・・
21.jpg

消えかかっているけれど
「妖怪人間ベム」の変身後のベロ君のお姿発見!
22.jpg
これもマグマ大使と同じ、こすってはりつけるタイプのシールです。
ウィキペディアによるとこのアニメがはじまったのが昭和43(1968)年。

だから、マグマ大使と同じお客様が残していったのかもしれませんね。
「闇に隠~れて生きるっ・・・♪」とばかりに
約50年ここでひっそり宿泊する人を見つめてきたベロ君です。

湯治屋さん https://www.oosawaonsen.com/
今回も大変お世話になりました。ありがとうございました。
24.jpg

滞在中の今回も「やはぎ」でのごはんをはじめ
気になる岩手の食べた物いろいろいただいておりました。
報告はまたのちほど・・・


コメント(2) 

コメント 2

風の又三郎

このシール、小さい頃に流行ったなぁ・・・。 懐かしい。
大沢温泉、川のせせらぎと水車の規則正しい音を聞きながら眠りにつくなんて、最高の贅沢ですね。今頃は紅葉も見事でしょうね。
by 風の又三郎 (2018-10-08 17:06) 

ゆきねこ

風の又三郎さま ありがとうございます
この懐かしいシール、転写だからなのか一度貼ってしまうとなかなか取れない(消せない)のですよね。
当時の番頭さんは「あ~あ」なんていっていたのかな?などと想像がふくらみます。
川のせせらぎと水車の音は、ここでしか味わえない「ごちそう」でした。そこ紅葉が加わると・・・あ~いいですねえ。その時期に泊まってみたいなあ!
by ゆきねこ (2018-10-09 12:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント