So-net無料ブログ作成

山猫軒でひとやすみ [岩手のおいしいもの]

あったかシリーズ第3弾は
花巻市の宮沢賢治記念館前の山猫軒さん 昨年9月にでかけました。
 https://www.yamanekoken.jp/wildcat-house-%E5%B1%B1%E7%8C%AB%E8%BB%92/
 
ちなみに第2弾はこちら「花巻のポットパイ」
 →https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2019-01-09

山猫軒さん
今回お店の写真を撮り忘れたのでこの写真は過去記事からです。
 こちら→https://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2017-08-08
30.jpg

いただいたのは
白金豚のカツカレー 
22.JPG
花巻のブランドポーク・白金豚
揚げたてのカツはサクッ
香ばしいカレーを自分でかけていただきます。

でくのぼう お餅料理です。
名前は「雨ニモマケズ」の一文からだと思います。
23.JPG
あずきあん、なます、ごまあん、花巻のおつけもの金婚漬けがついていました。

やわらかいお餅は、こうやって稲穂を交差して切ります。
食べやすい大きさにしたお餅に餡をつけていただきます。
24.JPG

もうひとつ
山猫軒さんで楽しかったのは
メニューと一緒にあったファイルでした。
20.JPG
お料理を注文してから読むようにと「注文」つきのファイルです(笑)。
中には賢治さんの作品を楽しむクイズ
花巻の方言
山猫軒さんの近所の観光地ご紹介・・・など賢治さんの作品と花巻をたのしむ内容もりだくさん。
お店のスタッフの方の手作りです。

特に方言はしらないことばだらけで見入ってしまいました。
 「おこ(ご)こ」は漬物  「いだましねえ」は惜しい、もったいない
などなど(写真撮らせていただいたけれど、ブログには載せないでおきますね)
はい、最後のページまでしっかり見ましたよ!
21.JPG
ごちそうさまでした!



コメント(2) 
共通テーマ:blog

コメント 2

風屋

このアラジンのランプのようなカレー容器!!
かつてはマルカン大食堂もコレでした。
今度山猫軒まで見に行こうと思います(笑)

「いだまし」はいろんなニュアンスあります。
「かわいそう」と言う意味も。
(方言なら任せてください。延々としゃべります 笑)
by 風屋 (2019-01-15 11:22) 

ゆきねこ

風屋さま ありがとうございます
マルカンもかつてこの「アラジン」だったとは知りませんでした。
この器を使うお店少なくなりましたよね。
山猫軒さんにはずっと使い続けてほしい・・・。
何よりこの器の形がカレーをおいしくしていますよね!
この機会に調べてみたいら
これ「グレイビーボート」「ソースポット」という名前みたいです。
by ゆきねこ (2019-01-16 11:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント